政府負債は70億トゥグルグに


24日、B.ボロル財務大臣はモンゴルの借金、国 債に関して、次のインタビューに答えた。

--モンゴルの対外国の負債 について モンゴルの全負債は210 億トゥグルグに達したとい う情報が流れている。しか し、現在、政府の全負債は 70億トゥグルグで、残りは 民間企業の借金である。国 内総生産は200億トゥグルグ 程度だ。経済透明支援法で は340億トゥグルグの所得が 透明化された。これはモン ゴルの地下経済がどの程度 であったことを証明してい る。現法は地下経済を防止 する手段となる。 --2016年に借金を受けるか インフラ、鉄道をただで 建設することはできない。 このための金策には注意し なければならない。 --国の予算の歳入編成につい ては・・・? 予算の歳入編成率は90% である。昨年比は比較的に 高い。 --予算編成のほとんどの歳入を 石炭輸出から得ると計画してい た。しかし、主要輸出国となる 中国は石炭輸入を減らす政策を 取っている。それによって、予 算の赤字が増えるか。 現在、モンゴルだけなく 隣国でも経済困難が起きて います。そのため、わが国 が経済を多様化し、多くの 財源を作るのが大切であ る。一つの例は、中国へ食 肉を輸出することであり、 それは既に始まっている。 今後は、観光など他の分野 からの収入を増やす必要性 がある。鉱業分野の所得だ けに頼るのは無理がある。 年明けてから、オユトルゴ イ鉱床の坑内掘り締約、ガ ツォールト鉱床の開始に関 して、世界市場におけるモ ンゴルの名が上がってき た。このため、予算の赤字 額をなるべく減額させるこ とを目指している。 --2億5000万米㌦の借金を 受け、給料や年金を払うと いう。モンゴルは本当に給 料や年金を支払いにくくな っているのか。 政府は、国会から2016年 度の予算採択の場合に一定 額の債権を得た。それに従 って、政府が債務限度内の 債権や国債発行権を有して いる。そこで、政府は2億 5000万米㌦を借りている。 --今年の予算赤字額を9000 億トゥグルグで採択した が、現在8000億トゥグルグ に達した。補正予算を組み ますか。 政府は国会に赤字のない 予算案を提出したが、承 認を得なかった。そのた め、予算の赤字額が増え ている。補正予算は不可 欠である。 --海外市場で国債を発行 するのは債務限度に影響 するか。 国内国債の金利は高い が、海外国債は低利であ る。海外国債で高利の国内 債務を返済することができ る。これは債務限度に影響 しない。 --国内国債の需要について 債務マネジメントを改正 し、実施しなければならな い。これまで、予算の赤字 を補填するため、国内国債 を発行することを制限しな ければならない。選挙のた め国内国債を発行し、資 金を無駄に使ってはいけな い。低利の海外国債を発行 し、国内市場に供給するよ う目指している。 --今年の投資について 2016年度の新投資額は 1000億トゥグルグと提案さ れていたが、減額されてし まった。投資を優先とし、 経常支出を短縮するのが重 要だと思う。

Featured Posts
Recent Posts