人権委員会が議長に報告書を提出


モンゴル人権委員会は30 日、モンゴル国での人権や自 由権についての第15回報告書 をZ.エンフボルド議長に提出 した。 今回の報告の特徴は、以前 の報告書の提案事項を実施し ていると評価したことだ、と 国家人権委員会のJ.ビャンバ ドルジ委員長が会議の際に特 に言及した。さらに、今回の 報告の中で人権委員会は、国 会、政府及び他の関連機関に 対して7つの意見や勧告を出 している。 この勧告は、以前の報告書 の中で出していた勧告のう ち、まだ実施していないもの 扱いにも言及し、人権条約実 施についての政府報告や人権 委員会の自由についての報告 を実施する財源を、毎年の予 算に編入する、とビャンバド ルジ委員長は語った。

Featured Posts
Recent Posts